選抜落ちメンバーのブログが泣ける・・・まとめ - 乃木坂46NOGII!

Article

        

選抜落ちメンバーのブログが泣ける・・・まとめ

2017/ 07/ 13
                 

最近の乃木坂46公式ブログ、泣けます・・・


選抜落ちメンバー神宮ライブのおける二期生の気持ち・・・最近の乃木坂46公式ブログが泣けます・・・抜粋してまとめました。

乃木坂46,与田祐希,大園桃子,Wセンター,乃木坂工事中,20170710




▶︎セブンネット 乃木坂46/18thシングル(初回仕様限定盤/Type-A)(セブン‐イレブン、セブンネット限定特典:生写真付き)




伊藤純奈


純は今回もアンダーです
毎回ファンのみなさんには
悲しい思いをさせてしまって
ごめんなさい。
それでも選抜に入るまで一緒に
頑張ろうねって寄り添ってくださる
みなさんには本当に感謝しています。
いつもありがとうございます!

苦しい事ばかりだし
楽しい事もあるし色々な事が
あるけど、自分が選んだ道です。
何をゴールとするかは
まだ見つかっていません。
進むスピードが人より
遅いかもしれないけど
乃木坂46の一員として頑張ります!
これからも応援よろしく
お願いします!だいすきだ〜〜

http://blog.nogizaka46.com/junna.itou/2017/07/039756.php

中元日芽香


中元はアンダーメンバーでした。

こんなこと
言っていいのかわからないけれど
悔しいよりも、正直、ホッとしました。

これが今の私の気持ちです。

私はただ、乃木坂の一戦士として、
燃え尽きるまで闘うのみ。

去年の夏が打ち上げ花火なら
今年の夏は線香花火かな。
あくまで私の話ですがそんな感じです^^

http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/2017/07/039754.php

樋口日奈


今のひなの心境を皆さんにお伝えできる言葉が見つからず、時間がかかってしまいました。

18thはアンダーメンバーとして活動します。

人にはそれぞれ
その人のタイミングがある。なんて、何年も前のブログに書いたけれど、

シンデレラストーリーの様にいきなり急に大きな花が咲く人...
ゆっくり、じわ~っと花が咲いてくる人と...
咲き方はもっと色々あるんだろうけど

「私はいつ花を咲かせることができるのかな...」
って思い、焦る気持ちばかりです。

きっとひなはゆっくりじっくり、
大きく花開くその瞬間まで努力して
自身で成長していかなければいけない人なんだな。

まだまだやる事はいっぱい。

いつも応援して下さるみなさん、
日奈も絶対に、絶対に...
大きな美しい花を咲かせてみせるからね!

http://blog.nogizaka46.com/hina.higuchi/2017/07/039753.php

斉藤優里


そして私は残念ながら
18th選抜メンバーには
選ばれませんでした

正直入れなかったこと
いつもよりめちゃくちゃ悔しかったけど
そんな悔しさと共に成長していきたいな
これから、もっともっと頑張ることには
変わりないし全員頑張ってるんだから
それは絶対ファンの皆さんが見ててくれてる
そんな気持ちに全力で答えたい

気持ちの整理、ちょっとずつだけど
出来ている気がしてます
くよくよ落ち込んでいるのは
私じゃない!!!!!!!
いつでも明るくいるのが私
それはこれからだって変わらない
だってそれが自分自身で
1番大切にしていることだから

http://blog.nogizaka46.com/yuuri.saito/2017/07/039751.php



伊藤かりん


18枚目選抜発表がありました!
今シングルもアンダーとして
よろしくお願いします☻!

http://blog.nogizaka46.com/karin.itou/2017/07/039744.php

相楽伊織


2期生はこうだよね
とか
2期生だから

って一つに括られるのは
ちょっと違うと思うし
乃木坂のいちメンバーとして見たら
また少し違う面も見えてくるのかなぁと思います

なんだろう、
伝え方が下手な私が悪いんだけど。

私は今とても息苦しいというか
これがやるせないというのことか!

という感じです( ˙-˙ )

この世界は生きづらくて苦しいです。

何を言ってんだか。。。( ˙-˙ )

これから何に向かって
歩いていきましょうか。。。( ˙-˙ )

http://blog.nogizaka46.com/iori.sagara/2017/07/039740.php

斎藤ちはる


正直辛いことも沢山あるし
もうこんなの無理!と思う事もあるけど
6年間続けてきた経験は嘘をつかないと思う。

今後も前向きに頑張っていきたいと思います。

見ず知らずの女の子達だった私たちが
乃木坂46というグループで繋がって
家族よりも長い時間一緒にいて
それぞれの想いをもって切磋琢磨しながら
坂を登っている。

この一期一会の環境にいられること、
もう二度と戻らない時を過ごせていること、
幸せに思います。

今しかないこの時。
後悔しないようにしたいな

だから皆さんも今しかないこの時を大切にして
大好きなメンバーを応援してあげてください
後悔のないように。

そして私のことも支えてくれたら嬉しいです。

頑張るから。

http://blog.nogizaka46.com/chiharu.saito/2017/07/039737.php

中田花奈


個人的な事ですが
選抜に入ってから
身内が2人
この世界とは別の
遠いどこかへ旅立っていきました

選抜での姿をもう1回
見せられて良かったです

最期に観た私が
誇らしい私で良かった

「スカイダイビング」のMステの
前日の深夜に連絡があって

このMステはその人が花奈を観る最期のテレビになると思うって言われて

本当に情けないですが
リハーサルの映像をみんなで観てる時に
その言葉を思い出して
泣いてしまったんです

直前に体調を崩して見れないかもって
なってたのに持ち直して
歌ってる所は見れたみたいで
本当に良かったです

本当にそれがテレビで私を観る最期になりました

本当にMステさんには
感謝してもし尽くせないです

やっぱり幸せは
中田には似合わなかったのかな(笑)

でも
死んだら神様になって見ててくれるって言ってくれたから

きっといつか中田も幸せになれると思う

まだきっと神様になってないのかなー

四十九日後くらいかなと思います

http://blog.nogizaka46.com/kana.nakada/2017/07/039736.php

山崎怜奈


ステージに上がる前に流れてた
昔の自分たちの映像は
本番でファンの方と同じタイミングで
初めて見たんだけど

もうすぐパフォーマンスするのに
みんな涙腺が緩んでしまって
直前まで袖で必死にみんな抑えて、
堪えられない人はティッシュで拭って笑

でも皆ただ辛いだけの涙ではなくて
これまでの思いとか色んなものが
感情に出た結果の涙だと思います。

嫉妬の権利の前も、
少しだけバレッタとか
気づいたら片想いの流れを話す
役割が両日ともあったんだけど
研究生として加入してから
未央奈と日奈子の昇格話を
時系列でただ説明してるだけなのに
なぜか急に込み上げて来ちゃったから
全力で堪えて、

他の2期生の話を聞いてたら
自分のこととも照らし合わせて
あのときあんな感情だったなって
思い出したり
期別では1番少ない人数だけど
もともといた人数を考えれば
5年目にして
まだ11人も残ってるんだなって
実感が湧いたりもして。

3期生のようにフレッシュで
明るい盛り上げ曲が多いわけでもなく、
1期生のように名曲や表題曲が
多いわけでもなく、

アルバムやシングルのカップリングや
しっとりと落ち着いた曲調の
アンダー曲も多かったから
最近乃木坂を好きになった方は
知らない曲もあったかもしれないけど、
一つ一つにいろんな背景がある曲が
ぎゅっと詰まっていた2期生ブロック、
みなさんの目にはどう映ったかなぁ。

届いてる人がたくさんいたらいいな。

スポンサーサイト